フェアトレード コーヒーバッグ ラオス

400910

994円(税74円)

ラオスの小規模農家が育てたフェアトレードコーヒー。
ペーパードリップやコーヒーメーカーでお楽しみいただける粉タイプ。中深煎り。

カップに入れて熱湯を注ぐだけのお手軽なタイプ。カップの中で振ればお好みの濃さに。
環境に配慮したトウモロコシの繊維でつくられたフィルターを使用。

※こちらはゆうパケット対応商品(送料無料)です。
ご希望の方は配送方法指定の画面で選択ください。
詳細は各ページ下方にある「配送・送料について」の記載をご確認ください。



[詳細]
容量:8g×10 袋
賞味期限:お取り寄せのため、入荷後にお知らせいたします。
原産国:ラオス


[産地別特徴・テイストの比較]
ペルー/有機JAS 認証
酸味:2 苦味:3 甘味:3(高地特有の豊かな香り、やわらかな甘みとすっきりとした味が特徴です。)

タンザニア/キリマンジャロ先住民生産者協同組合
酸味:4 苦味:3 甘味:2(やわらかい酸味とバランスの良い風味のキリマンジャロコーヒーです。)

ラオス/ジャイ・コーヒ-生産者協同組合
酸味:3 苦味:4 甘味:3(豊かな香りと良質な苦味、やさしい甘みが口の中にゆっくりと広がります。)



[Producers Story]
〜寄付ができるラオスのコーヒー「ジャイ・コーヒー生産者組合」〜
ジャイ・コーヒー生産者組合(JCFC)は、南部のボラベン高原で質のよいコーヒーづくりに力を入れています。
品質を高めることでコーヒー産地としてのラオスの評価を上げ、付加価値のある価格での取り引きや、買い取り量を増やすことを目指しています。
優れた香りと酸味を持つ希少な品種、アラビカ種ティピカを中心に栽培するのも、その活動の一環。
ティピカは病気にかかりやすく、収穫量も少ないという難しい品種ですが、農家の人びとが手間を惜しまずに育て、
収穫後もていねいに水洗いして果肉を除き、天日でムラなく乾燥させてパーチメントをつくっています。
ピープルツリーでは、この活動を支えるため、ラオスコーヒーの売上金の一部を生産者団体へ寄付しています。



[Brand Story]

(ピープルツリー)

1993年環境・国際協力NGO「グローバル・ヴィレッジ」を前身にしてスタートしたフェアトレード専門ブランド。
フェアトレード・ファッションの世界的パイオニアであり、エシカルで地球環境にやさしく、
サステナブル(持続可能)なファッションを、20年以上に渡ってつくり続けています。
世界フェアトレード機関(WFTO)の認証を受けており、「フェアトレードの10の指針」を守った活動を行っています。

People Treeは「People = 人(生産者、消費者・売り手、サポーター、地球上の人類 )」と
「Tree = 木(自然のひとつでもあり、自然環境や生態系を象徴するもの)」を表します。
人も木も、地球に生けるすべてがフェアでに暮らせるサステナブルな世界を共につくっていきたい、という思いを表した名前です。
現在はアジア、アフリカ、南米の13ヵ国約150団体と共に、オーガニックコットンをはじめとした、
その地方で採れる自然素材や伝統技術をできるだけ用いた手仕事による商品を企画開発・販売しています。
手仕事を活かすことで、途上国の経済的・社会的に立場の弱い人びとに収入の機会を提供し、
公正な価格の支払いやデザイン・技術研修の支援、継続的な注文を通じて 、環境にやさしい持続可能な生産を支えています。

またイギリスでは2001年設立の姉妹会社「People Tree Ltd」を展開し、欧米を中心に世界的に展開しています。



レビューはありません。